American Dream of you Here!
アメ車
アメ車
アメ車
アメ車

アメ車の買取なら専門店のウィニングUSAへ

ウィナーグループのアメ車部門です。
ロサンゼルスに事業所を構え、国内本社には自社認証工場も完備。
だから、素材仕入れからパーツ加工も自由自在。
USAからパーツを直接輸入し、修理もスピーディにこなします。
古き良き時代のアメ車を買取ます!蘇らせるのもお手の物


もちろん、無料で北海道から九州まで全国どこでもお引き取りに伺います。
北海道からマスタング、サンダーバードなどぞくぞく入庫、雪で道が塞がるまでが勝負です。
青森、秋田、岩手、山形、福島、宮城、新潟、福井、茨城、栃木出張などもしょっちゅう。東北、大応援!
関東近県は当たり前。東海、近畿は庭みたい。広島、山口、鳥取、島根にもよ~く行ってます!
香川、愛媛、徳島、高知にも常連のお客様多数。ちょっと行かないと鳴門の渦が恋しいくらい。
大分、福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、よく行きます。馬刺しがお土産の定番♪

マーキュリー、カマロ、エルカミ・・・。1950年代など、古き良き時代の旧車~最新の現行車まで対象は無制限。
LAの常駐スタッフから最新情報も入手し、現地のオークション情報も随時入ります。
欲しい車を探せます!

廃車にしようか迷っている不動車、査定不能といわれた事故車もWELCOME!
アメ車の売買に経験豊富なスタッフが自社積載車で全国どこでも無料で引き取りに伺います。高価買取可能。

アメリカンドリームを叶えたかのような最高の気分を味わせてくれたあなたの愛車。
最高の条件で買取るのも、蘇らせるのも、長い実績とノウハウを蓄積してきた
ウィナーグループだから。

アメ車の買取ならお任せください。本物を見る目、活かす経験があります!

ウィニングUSAではなぜ高価買取が可能なのかをいくつかの実績事例でお知らせしますね。

・本場、アメリカ西海岸でレストア

ユーザーから買取った車輌を契約している自動車専用船でレストアの本場、アメリカ西海岸へ運びます。
ロサンゼルス支社で車を点検後、現地スタッフがボディ、エンジン、塗装、内装、カスタムなど最新のショップ情報を持っておりますので、価格はもちろん、仕上げのクオリティーなど日本国内に比べてかなりの低コストで仕上げることが可能なのです。その仕上がりは時に“新車以上”なので最近では買取ではなく、ユーザー様からレストアやカスタムのオーダーも増えてきています。

・海外オークションサイトの輸入代行

世界最大のオークションサイト「e Bay」などで、気になる車両や大物パーツの輸入代行や「商品の目利き」から日本に向けての発送代行などのご相談も増えてきています。

・アメ車に一切の無駄はありません

お持ちのアメ車が現状で不動車であったり、事故車であってもアメリカ本国はもちろん、世界各国から、ウィニングUSAにベース車両買取のお問い合わせがきます。だからまだまだアメ車の買取を強化しているのです。

・1950年代からの旧車といわれるアメ車には特に強いこだわりがあります。

わたしたち、ウィニングUSAでは力強く、大きく、憧れだったアメ車を求めています。
「かつて乗っていて、思い入れがあって手放せない。」
「不動車を手に入れたけど、レストアを途中で断念し、放置している」
「置き場所に困った」「別のアメ車が欲しくなった」「欠品パーツが多くて、手に入らないので手放したい」などなど、可能であれば手元に置いておきたいアメ車なのに書類関係やさまざまなご事情などお悩みの方、まずはわたしたちに買取らせてください。
わたしたちの手によってきれいに仕上げ、次のオーナーへお届けします。長い間に築いていてきた、アメ車の知識と独自のネットワークでどこよりもきっとお役に立たせて頂けると確信しております。